top of page
  • みやわき健康薬局  宮脇 崇

田七人参でなぜ夜間尿の回数が減少するのか

こんばんは^^今日は朝から雲が多くスッキリしない一日となった鹿嶋市です。明日は朝のうち雨が降るという予報が出ていますね。出勤、通学の際は雨に注意しましょう。



さて、本日は「田七人参でなぜ夜間尿の回数が減少するのか」という話題でブログを書いていこうと思います。


皆さん田七人参って知ってますか?ウコギ科の多年草の根茎と肉質根が成分となっている漢方薬になります。中国では古来より「金不換」(金では買えないもの)といわれるほど貴重な秘薬として重宝されてきました。豊富なサポニンを含むほか、体に活力を与えるアルギニン、血管に働きかけるフラボノイド、さらにビタミンやミネラルなど多くの栄養成分を含んでいます。


そんな田七人参の説明を簡単にしますね。

◆処方名:三七人参、田七人参、田三七人参

◆性味:甘、微苦、温める

◆帰経:肝、心、胃

◆効能(中国における):止血、痰(不要な水分や脂質)を消す、腫瘍を小さくする、痛みを取り除く

◆参考資料(中国の情報):血液の凝血時間を短縮させる。強心作用がある。関節炎に抑制作用がある。皮膚糸状菌に対して抑制作用がある。狭心症に有効とのデータがある。

◆参考資料(わかさの秘密参照):止血作用のあるデンシチンが含有されている。肝細胞を再生する働きがある。ウイルスに対して抵抗性がある。抗酸化の性質がある。脂質の分解を促進させる。含有するパナキサトリオールには血糖値を下げる作用がある。




この田七人参を服用すると「夜間尿の回数を減らす」という訴えが相次いでる

田七人参は日本では健康食品なので効能効果は謳えません。なので、私も夜間尿に田七人参が効くとは申し上げることができません。


しかし、経験から、夜間尿の方には昔から田七人参をおすすめすることがよくあります。そして改善率はかなり高いです。その理由について説明していきたいと思います。


先ほど、上に田七人参のご説明をしたのですが、それを見た時に「えっ、どこに夜間尿を緩和させる要素あるの?」と思う方がほとんどだと思います。私のこの説明だけを見ると田七人参が夜間尿に適応になるとは思えません。


しかし、ある出来事を経験してから「田七人参いけるかも」と思ったのです。その出来事とは、高齢の女性のお客様から「陰部の皮膚が垂れ下がってしまい痛みが出ているので治せる漢方薬はないか」と相談を受けた時に、皮膚を収れんして痛みを止める田七人参をおすすめさせていただきました。すると、垂れ下がっていた皮膚が元に戻り、更に痛みも改善。そして長年の悩みだった夜間尿も減少したという接客をしたからです。


この接客をした時に、田七人参は肝細胞や血管内皮細胞を再生力を高める働きがあるという文献を読んだことがあり、その働きによって皮膚の垂れ下がりを改善させ、更に尿細管の働きも向上させたのでは?と思ったのです。これはあくまでも私の推測ですが、肝細胞や血管内皮細胞の再生を促すならば、尿細管及び膀胱下垂なども改善する効果があるのでは?と考えました。


更に、中国の文献に腫瘍を小さくしたり、不要な水分や脂質の分解を行うということが書かれているのも、細胞を適切な大きさに収れんさせるという作用によるものだと思います。よって、細胞が弛緩して伸びている状態が改善されたのも納得がいきます。この働きにより、全身の細胞が適度に収れんされ、自由水の量が少なくなる→寝てから腎臓に循環する自由水の量が減る→夜間尿が減るということに繋がりそうです。


★まとめ★


✅田七人参によって夜間尿の回数が減る理由(私の勝手な推測です)

  • 尿細管の働きが高まるから(尿が再吸収される→尿量が減る)

  • 細胞が収れんされ全身の水分代謝が向上するから

  • 血管内皮細胞の正常化+血流改善作用→血流が改善→自由水の減少→夜間尿の減少(寝ている時は腎臓に血液が集まりやすくなります。自由水が多いと夜間に腎臓に集まる水分量が増えます)

  • 腎臓や膀胱の下垂が改善するから(下垂がなくなると不快刺激が減ります)

  • 膀胱括約筋の向上(田七人参には筋肉での糖代謝を高める→筋力アップ)


以上のような理由から、みやわきでは夜間尿の改善やむくみの改善として田七人参をおすすめすることが多くなっています。そして結果を得ています。


私の推測が合っているかどうかわかりませんが、少なからず喜んでいる方がいらっしゃるのは間違いありません。


ただ、誰しもに使えるという漢方ではありません。田七人参は人を選ぶ漢方生薬なので、お使いになられる際は専門家に聞いてからにしてください。みやわき健康薬局にご相談下さっても結構です。電話やLINEにてお尋ねください。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。 TEL 0299-82-6897(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ) mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp LINEはホーム→友だち→公式アカウント→「みやわき健康薬局」で検索してメッセージ下さいませ

0件のコメント

Comments


bottom of page