• みやわき健康薬局  宮脇 崇

高温+高湿度+気圧の低下のトリプルパンチに注意しましょう

こんばんは^^上陸した低気圧の影響で厚い雲とジメジメとした湿気に覆われているここ鹿嶋地方です。


この低気圧の影響で「高温+高湿度+気圧の低下のトリプルパンチ」という状況が作られています。


皆さん

体重くないですか?

食欲いまいちじゃないですか?

頭がうすら痛い、重いとかないですか?


これら全部トリプルパンチのせいです。病気や体の不調が原因で引き起こされている訳ではありません。ぜ~んぶ気候のせいです。


「高温+高湿度+気圧の低下」になると外圧(外から体を押す圧力)が著しく低下します。更に目や皮膚から入る刺激も低下するので「体の活性が低下」します。


なので、先ほどのような不快症状が出やすくなります。(普段、ストレスを感じていてイライラしている方は「普通だよ」となるかもしれませんが)


気を付けたいのが「熱中症」です。気温がさほどではないので「全然大丈夫」と思う方が多いかもしれませんが、湿度が高いと皮膚から熱が発散されにくくなる、体の活性が低下しているので汗が出にくくなっているという状況があるので注意が必要です。特に小さい子供さんや高齢者は「危険を察知しにくい」という特徴があるので、エアコンや扇風機を使い早めの対策を行うということをおすすめします。


また、外出時に「カッパ」や「レインコート」などを着る方もいらっしゃると思いますが、水分を通さない構造となっているので熱や汗がこもりやすくなり、結果、体温が上昇しやすくなるので熱中症に注意が必要です。こちらも「気温が低いから大丈夫」と思わずに早めに対処して下さいませ。


ということで、臨機応変に対応して健康維持に勤めましょう。










0件のコメント