• みやわき健康薬局  宮脇 崇

私がプラセンタ注射をおすすめしない理由

最終更新: 2月6日

こんばんは^^今日は朝から気持ちよく晴れてくれましたね。昼休みに外でひたなぼっこをしていたのですが、暖かくて眠くなってしまいました。確実に春が近づているのが分かります。


さて、今日は「私がプラセンタ注射をおすすめしない理由」というお題で書いていこうと思います。


プラセンタ注射は現在、取り扱いのある病院で行われています。当店などの薬局ではプラセンタエキスが販売されています。その他、ドラッグストアなどでも化粧品を含め販売されていると思います。当然、ネットなどでも販売されています。


このように、プラセンタは購入しようと思ったらどこでも購入することもできますし、病院で注射することもできます。


しかし、私は安易に取り扱うものではないと思っています。特に、濃度が高く、人間のプラセンタが使われているプラセンタ注射には注意が必要だと思っています。




なぜプラセンタ注射をおすすめしないのか?

おすすめしない理由としてあるのが「増殖因子をたくさん含んでいるから」です。


増殖因子とは細胞を増殖させる因子です。摂取することによって、全身の細胞増殖を促します。特に細胞分裂の激しい場所(卵巣、子宮内膜、乳腺、肝臓、消化器粘膜など)への影響が強いです。


人間の体は常に細胞分裂を繰り返しているので、その分裂を正常に行わせるという目的において、増殖因子を取り入れるのはいいことなのかもしれません。


しかし、一方で人間の体には細胞分裂が活発になるほど「異形細胞が生まれやすい」という特徴があります。筋肉にはがんが少なく、乳腺や子宮、消化器粘膜に多いことからも容易に想像できます。


よって、増殖を活発にさせるという行為にはメリットとデメリットがある、ということになります。


細胞分裂を活発にすることによって

  • 元気になる

  • 肌に張りが出る

  • 肝臓が元気になる

  • エネルギーが増える

  • 免疫が活性化される

  • 貧血が治る

などのメリットを得ることができますが、一方で

  • 異形細胞の発生率を高めてしまう

  • がんやポリープなどよくない細胞も増殖させてしまう

  • 代謝副産物が増えるので、それを処理する肝臓や腎臓に負担がかかる

  • 性ホルモンなどを増やすので、免疫低下のリスク、解毒機能への負担が増す

  • 内膜や卵巣が増殖しすぎてしまい、内膜症や腺筋症、卵巣の病気などへのリスクが増す

などのデメリットがあることも忘れてはなりません。


このように、リスクがあるので、作用が強い成分の定期的、継続的な注射や摂取はおすすめできません。




効果やリスクは人によって違う

先ほど挙げたようなメリット・デメリットがありますが、その出方には個人差があります。


体が元気になるというメリットが強く、一方でデメリットが全く出ないという人もいますし、途端に副作用が出て腎臓の機能や子宮内膜に問題が生じる方もいます。


なので、「確実に副作用が出るので問題な物質」ということではありません。


しかし、一方で解毒機能が弱っている方や元々性ホルモンの分泌が高い場合には、体内に増殖因子及び性ホルモンが増えすぎてしまい、子宮腺筋症や子宮筋腫、肝機能障害などが出る可能性が高くなるので、副作用のアナウンスがなされていないから大丈夫ということではありません。


大事なのは「そのようなリスクがある」という知識を持つことです。






必要な時だけ、少なめにとることが求められる

リスクがあるのはプラセンタだけではありません。

  • エクオール

  • イソフラボン

  • ザクロエキス

  • 育乳サプリ

  • マカ

  • 精力アップサプリ

など、美肌や更年期障害改善、バストアップ、精力アップなどと謳われているサプリ全部がそれに当てはまります。


大事なお体なので、これら摂る必要のないサプリメントを長期摂取することにより、取り返しのつかないことにならないよう、しっかり考えて飲むかどうか決める必要があります。


デメリットをできるだけ抑えて有効に使うにはルールがあります。


リスクになるだけの量(成分の濃さや効き目の強さによりますが)を継続的に摂るとリスクが強まるので、なるべく「不快症状がある時だけ」「しかも少な目」に使うようにします。


プラセンタ注射を打つなら、本当に疲れた時だけ(3か月に1度)などであれば、デメリットよりもメリットの方が大きくなると思います。しかし、これが週に1度でずっと継続的に打ち続けているという場合には、逆にデメリットの方が大きくなります。


更年期障害などでエクオールを飲んでいるのであれば、症状がある3~4年のみとし、それ以降は服用するのをやめるようにしましょう。間違っても美肌のためといってその後も飲み続けるということはないように。




サプリメント業者いい加減にしろよ

内心「サプリメント業者いい加減にしろよ」と言いたくなります。


そこに正義はありますか?

本当にお客様の健康を考えていますか?


と問いたいです。


もし正義があるというのならば、起こりうるであろう副作用も一緒に記載しましょう。そして副作用が起こった際にどうすればいいかについても説明しなければなりません。誇大広告も控えましょうね。


お客様の健康を考えているなら体質を見極めてから販売できるようなシステムを作りましょう。万人に合うようなサプリメントはそうそうありません。


通販の多くは売るだけ売って知らんぷり。というか、何かあっても相談できないような雰囲気があります。手前みそではありませんが、やはり顔を合わせて相談できるようなシステムがサプリメント販売には合っていると思います。


時代は便利を求めているので何でも通販という傾向になっていますが、だからといって何でも通販で販売していいとは限りません。


時代のせいにしてプロのやるべきことを怠るのは絶対にあってはならないこと。お客様の健康を損なう、危険に晒すということは絶対にNGです。しかし、今の通販会社にはそのプロ意識が全くありません。


ま、買う方もその辺をしっかり意識していればいいのでしょうが…。


やはり、口から入れるサプリメント、漢方薬、薬などはしっかりとした相談できるところで購入した方がいいと思います。


皆さんはどう思いますか?





ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。 TEL 0299-82-6897(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ) mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp LINEはホーム→友だち→公式アカウント→「みやわき健康薬局」で検索してメッセージ下さいませ



0件のコメント

最新記事

すべて表示
DSC_08rehher39.JPG

漢方相談

​親切丁寧をモットーにお客様に合う漢方薬をご紹介します。多種多様の漢方薬をご用意してお待ちしています

cfca2ff0d70a69fc7794c93bd1d1c4ae_m.jpg

BLOG

​主に漢方に関すること、健康に関することを綴っています。皆様のお役にたてたら幸いです

みやわき健康薬局のご紹介

処方せん受付・漢方相談販売・一般医薬品販売・化粧品相談販売・お肌のお手入れなどが主となっています

DSC_0170.JPG

自然派化粧品・お肌のお手入れ

​お肌にやさしい自然派化粧品リスブランやカネボウ化粧品を取り扱っています

3925cd038b6572511c7700617d42075a_s.jpg

お問い合わせ

TEL・FAX・MAIL・LINEなどで対応しています。気になったことをご相談下さい

d280210f309cd1ed5bef79ec62107fc5_s.jpg

地図

当店までの道順、地図になります。お気をつけてご来店下さいませ

​みやわき健康薬局

ご相談は無料です ぜひお気軽にご相談下さいませ

住所

〒314-0031

​茨城県鹿嶋市宮中2048-20

連絡先

電話番号 0299-82-6897

FAX番号 0299-82-6928

営業時間

​AM9:00~PM7:30

定休日:日曜・祭日

LINEによるご相談、ご予約も受け付けています。「https://lin.ee/yIF9sZf」で検索して、みやわき健康薬局をご登録くださいませ

​取扱商品:漢方薬 自然派化粧品 処方箋 一般医薬品