• みやわき健康薬局  宮脇 崇

目の日焼けがつらい…そろそろ杞菊地黄丸が必要かも

こんばんは^^今日は朝から比較的過ごしやすかったここ鹿嶋地方です。このくらいの気温だったらいいのにな~と思いますね。



さて、「目の日焼けがつらい…そろそろ杞菊地黄丸が必要かも」ということですが、このところ子供と一緒に「プール」に行く機会が多かったので肌が焼けて真っ黒になってしまいました。


なので肌が焼けて火照り辛い感じなのですが、肌よりも辛い部分があるのです。


その辛い部分とは「目」です。


何となく眩しい感じがするし、少しひりひりする感じもあります。そしてコンタクトレンズがやたらと汚れる感じもします。


このような症状は普通に生活している上では全くないので、恐らくプールによる塩素や日焼けによる影響だと思います。


去年まではいくらプールに入っても日焼けしても大丈夫だったのに…とちょっと落ち込んでます。


自分も今年で46歳。そろそろ老化現象が出て来たかなと思ってます。


以前、漢方のセールスマンが「漢方は40代から必要になってきます」といっていたのを思い出します。そういえば、自分の場合も今までは一過性の風邪薬や胃腸の不具合程度しか漢方薬は使っていなかったのですが、そろそろ「杞菊地黄丸」が必要なのかも…と思い始めています。


杞菊地黄丸は補腎薬と呼ばれており、老化に伴う各種不快症状に適応します。体全体の水分量の減少の改善、性ホルモンの減少を抑制、火照りや冷えの改善、血流の改善、体全体の水分量の調節などの働きにプラスして「目の働きを維持する」という働きがあります。


このように老化防止にピッタリな漢方薬です。


自分のように「そろそろ目が…」という方はぜひ!



お悩みの方はみやわきまでご相談下さいませ。




LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さいご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897 (お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ) mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 





0件のコメント