• みやわき健康薬局  宮脇 崇

冷房による風邪に注意しましょう

こんばんは^^朝から蒸し風呂のような暑さとなっているここ鹿嶋地方です。熱中症患者数が一気に増加しているようなので注意して下さいね。



さて、「冷房による風邪に注意しましょう」ということですが、皆さん風邪引いていませんか?


この暑さによって冷房を使わない人はほぼいないと思います。が、冷房による風邪も増えているので注意が必要です。


人間の体温は午後2時頃に一番高くなり、寝ている時に最も低くなります。その差はおおよそ1.0度くらいになります。


よって、日中活動している時は気持ちいいくらいの冷房でも、寝ている時は「体を冷やしてしまう」ということになるので、それが風邪に繋がります。


なので、寝ている時は起きている時よりも冷房の温度を高めにするか、布団を掛けるなどして調整する必要があります。


これは「雨の日」にも同じことがいえます。雨の日に外出する際には雨に濡れて体温が奪われてしまうので、いつもと同じ気温でも上着を羽織るなどの工夫が必要になります。


人間は体温が落ちると体力が奪われることや、免疫細胞の活性低下、血流悪化による粘膜及び皮膚の免疫低下が引き起こされます。それにより常在菌である「細菌やカビ」が増殖しやすくなり、細菌感染やカビによる感染症を起こしやすくなります。ウイルス性の風邪にも感染しやすくなりますが、周囲にウイルス性の風邪を引いている人がいない場合は感染しません。


ということで、蒸し暑すぎるのでつい冷房を強くかけてしまいがちになりますが、体温を低下させすぎてしまうと逆効果となってしまうので、「適切な温度」となるように心がけて下さいませ。





LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さいご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897 (お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ) mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 






DSC_08rehher39.JPG

漢方相談

​親切丁寧をモットーにお客様に合う漢方薬をご紹介します。多種多様の漢方薬をご用意してお待ちしています

cfca2ff0d70a69fc7794c93bd1d1c4ae_m.jpg

BLOG

​主に漢方に関すること、健康に関することを綴っています。皆様のお役にたてたら幸いです

みやわき健康薬局のご紹介

処方せん受付・漢方相談販売・一般医薬品販売・化粧品相談販売・お肌のお手入れなどが主となっています

DSC_0170.JPG

自然派化粧品・お肌のお手入れ

​お肌にやさしい自然派化粧品リスブランやカネボウ化粧品を取り扱っています

3925cd038b6572511c7700617d42075a_s.jpg

お問い合わせ

TEL・FAX・MAIL・LINEなどで対応しています。気になったことをご相談下さい

d280210f309cd1ed5bef79ec62107fc5_s.jpg

地図

当店までの道順、地図になります。お気をつけてご来店下さいませ

​みやわき健康薬局

ご相談は無料です ぜひお気軽にご相談下さいませ

住所

〒314-0031

​茨城県鹿嶋市宮中2048-20

連絡先

電話番号 0299-82-6897

FAX番号 0299-82-6928

営業時間

​AM9:00~PM7:30

定休日:日曜・祭日

LINEによるご相談、ご予約も受け付けています。LINEID「takashi6897」で検索してご登録くださいませ

​取扱商品:漢方薬 自然派化粧品 処方箋 一般医薬品