• みやわき健康薬局  宮脇 崇

体を冷やすと風邪をひきやすくなる理由

更新日:4月3日


何度もブログにて書いているのですが、今回は音声ブログにて「なぜ体を冷やすと風邪をひきやすくなるのか」についてご説明させていただきました。


やはり文章の方が分かりやすく説明できるのですが、音声にした方が密度が高くなるような気がする(話す内容が増えるので)ので音声にしてみました。


内容は体を冷やすと

・ウイルスは体温が低いと増殖しやすい

・体温が低下すると 気道の粘膜が敏感になり咳などがでやすい状況になる

・免疫が低下して外からのウイルスや細菌に感染しやすくなる

・体力・免疫の低下に便乗して人間の体に同居している細菌が繁殖しやすくなる

などについてご説明させていただきました。


「体を冷やす=体力や免疫が低下する→風邪をひきやすくなる」という公式がありますので、同様に過労やダイエット、ストレス、睡眠不足なども風邪をひきやすくなる原因になるので気を付けなければなりません。


その他、薬や各種病気もリスクになります。


また、免疫の低下は風邪だけでなく

・膀胱炎

・鼻炎

・副鼻腔炎

・膀胱炎

・腎盂炎

などの感染症の原因にもなります。



どちらかというと、体を冷やすことによって発症する風邪は、インフルエンザやアデノ、RSなどのウイルスが原因ではなく、取るに足らない細菌や人間の皮膚や鼻腔、口腔などに住み着いている細菌による感染の方が多いのではないかと思います。


見分けるポイント

細菌=症状が5日以上続く、痰や鼻汁に色(緑や黄色)が付く。鼻汁が生臭い

ウイルス=症状が5日以内に治まる。痰や咽頭痛、鼻炎はさほどでもない


感染源

細菌=他人よりうつる。自分が本来持っている細菌が繁殖

ウイルス=他人よりうつる


治療法及び予防

細菌=抗生物質、体力の強化

ウイルス=なし(インフルだけはあり)。対症療法が主。マスク、手洗い、うがい


以上になります。






※動画では細菌感染=同居している細菌が繁殖するというような言い方をしていますが、実際には人から人に感染する細菌感染の方が割合的には多いと思われます。お詫びして訂正致します。


普段、体力・免疫がしっかりある時は問題にならない弱い細菌でも、冷えなどによって体力が低下していると容易に感染してしまいます。


体力・免疫共に低い子供だけが引くような弱い風邪にも感染してしまいますので、体力が低下している時は注意するようにしましょう。




ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。 TEL 0299-82-6897(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ) mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp LINEはホーム→友だち→公式アカウント→「みやわき健康薬局」で検索してメッセージ下さいませ

0件のコメント

最新記事

すべて表示